ブログ 執筆:麦星すばる

【お知らせ】本年もよろしくお願い致します!今後の目標とお知らせの再掲

こんにちは!

こんにちは!星屑べーかりーの麦星すばるです。

2021年は10周年(※11月11日が個人サイトとしての活動開始日)目前に

体調を崩してしまい、正直申し上げますと、とっても悔しかったです!!

悔しさをバネにするぞ!と強く思いながら年を越しました。

体調管理をしっかりと行い自分で自分を許してあげられるような1年にしたいと思っております。

2022年もどうぞよろしくお願い致します!

お知らせ

ホームページをリニューアルオープン致しました!

さて、2022年を迎え、星屑べーかりーのホームページをリニューアル致しました。

長いことメンテナンス中でご不便をおかけ致しまして申し訳ございませんでした。

デザインはWordpressのテーマに変更がないため目立った変更点はありません。

フリーウェア形式で発表した作品につきましては、特設サイトにガイドラインなどを移行致しました。

今後の星屑べーかりーの目標をお知らせします。

個人からチームへの切り替えを目標とします!

星屑べーかりーは、麦星すばるの運営する

個人サイトであり、ゲーム制作などを行う個人サークルとして、今まで運営してきました。

しかし、これからやりたい、やってみたい!と思っていたことを行ったり

私自身の夢を叶えるために個人及び、サークルではなく

チーム体制へと少しずつ切り替えを行います。

同人サークルとして動くこともあると思いますが、目標はチームです。

最終的なゴールにたどり着けたら「個人サークル・個人サイト」という肩書きを外します。

私自身、これからも個人で頑張りたい気持ちがあったのですが

持病を抱えていることから、一人で自分の夢を叶えるのは難しいと判断しました。

今すぐの増員ではなく、1年以上かかるものと思いますが、小さなことからコツコツと行い

新しいメンバーを迎えるための心の準備やスキルアップは頑張っていきます!

チームとして始動出来たときに備えて、Twitterアカウント(@_stardustbakery)は開設済みです。

ただし、発信については、チームで何か出来るようになった頃合いを見て少しずつ発信していきます。

現在、開発を進めております、「ピスと不思議な絵本」の進捗の様子ですが・・・

先ほどのアカウントでツイートを行うか、すごく悩みました。とっても悩みました。

個人制作になる可能性が高く、変化の重なりは私自身も見て頂いている方も負担になると判断し

変わらず麦星すばる個人Twitter(@stardust_bakery)で行っていきます。

ただし、麦星すばる個人が感情を上手くコントロールできないと判断した場合は
作品イメージを尊重するため、発信アカウントの切り替えを行う可能性もありますのでご了承下さい。

メンバーの人選・増員の仕方は現時点では未定です。

チームメンバーの人選や増員の仕方については、現時点では未定です。

当面の間、引き続き麦星すばる個人がすべての制作と連絡対応を行います。

サークルメンバーとしてではなく、チームメンバーとしての増員となります。

体制を整えた上での増員のため、今年中は変わらず個人で動く可能性が高いです。

過去作品のキャラクターボイスについて

過去作品の中で、「ぷらり、ね。」については、作品完成・公開から3年近く経過しており

時間の経過、声優さんの活動停止等の事情により、続役の継続や、ご連絡のやりとりが難しい方がいらっしゃいます。

こちらもキャラクターをボイス付きで出演させないという方法を貫いてきましたが

3年という時間の経過に伴い、新しいいのちを吹き込んで頂くことも視野に入れております。

既に公開されている音声データの差し替えは行いませんが、声優さんの変更が発生する場合もございます。

今すぐの変更ではない上、必ずしも変更がある、とは言い切れないのですが事前にお知らせとして掲載させて頂きます。

もし、変更があった場合、新しく作品へ参加する方も大きなプレッシャーになると思いますので温かく迎えて頂けると嬉しいです。

麦星すばる個人Twitterについて

今後も個人Twitterでの発信を継続します。

これからも、個人Twitter(@stardust_bakery)での発信を継続します。

ただし、感情のコントロールが上手くいかないと判断した場合は、アカウント削除の処置を行う可能性もあります。

個人アカウントをどうするか?を悩んだ経緯

今後の活動方針の変更に伴い、麦星すばる個人Twitter(@stardust_bakery)のアカウント削除を真剣に検討しました。

どうしてかというと、作品イメージ、チームイメージがマイナスになるなら自分のアカウントは必要ないと思ったからです。

イラストとゲーム制作の様子をお届けできるアカウントが1つあれば、それで十分なのではないか?と本気で考えました。

自分らしさを捨てて、固い宣伝の文章を書いたり、真面目な文章を無理して書いたこともありました。

その結果、何が正解なのか分からなくなり、振り返りも兼ねて、ノートに手書きで

  • フォローして下さっている方の傾向(活動形式など)
  • リアクションを頂く時間帯
  • どういうイラストや発言(投稿内容)にリアクションを頂けたか?
  • 海外から閲覧して下さっている方はどこの国の方で、時差がどれくらいあるか?

を記憶を頼りに書いていきました。

日々のTwitterで頂くリアクションやメッセージはとても温かく優しいものがほとんどでした。

リアクションを頂くツイートの傾向を調べましたところ、固く真面目なビジネスを気取った文章より

敬語でなくても、自分らしい気持ちをそのままツイートしたツイートの方に頂くことが多かったです。

個人のアカウントは、長い付き合いの方をフォローさせて頂いていることが多く、そうでなくても素敵な方で溢れています。

私自身は決して、イラストで使っている「明るい色」のようにポジティブで明るい人間ではありません。

ポジティブで明るい人間になりたくて日々奮闘している

絵を描くと明るい色使いになってしまうネガティブで傷つきやすい人間です。

それ故に、自分が分からなくなったり、明るい感じに見えたことでそうじゃないんだけどなぁと悩むこともありました。

私がTwitterをしている理由は、「お世話になっている人や友達との連絡手段」です。

イラストを見てほしいとか、ゲーム制作をしているから知ってほしい気持ちも正直言うとあります。

イラストもゲームも時間を掛けて作っているものなので、

人の多い場所で誰の目にも触れないとやっぱり悲しくなるときもあります。

それ以上に友達や作品制作でお世話になっている人の安否が分からない時が一番悲しいです。

昨日まで会話が出来ていた人と翌朝会話が出来ないこともあります。そういう自分になりたくはありません。

これまでイラストを投稿したり、作品内容に関するお知らせは特に時間帯の配慮は行ってきませんでした。

どうしてかというと、実はやってみたこともありましたが、効果がよく分からなかったからです。

だけど、見てくれている人が分かりやすいなと思って頂けるのなら、時間帯の配慮、やってみようと思います。

最後に、ネガティブで傷つきやすい人間が、ポジティブになる記録や過程があっても面白いのかなと。

マイナスの言葉をマイナスに捉えるのではなく、一人の人間の成長過程として扱おう。

完璧な人間はいなくても、迷惑を掛けないで生きることが出来なくても

そういう風になるための努力は出来るので、使い方次第でプラスになるものはプラスにしていきます。

Twitterは続けます。でも、Twitterを頑張ることが私の使命ではないと思っていますので

閲覧時間を少しずつ減らしていき、幸せを彩るにはどうしたらいいかの試行錯誤に少しでも時間を充てたいと思います。

最後に

頂いた交流などは一つ一つが大切な宝物であり

私自身交流を持つことは好きなので、人とのつながりは今以上に大切にしたいと考えております。

もしよろしければ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人

麦星すばる

星屑べーかりー所属。イラスト、WEBサイト更新担当。ゲーム制作では、キャラクターボイス、歌唱、作曲関係以外のすべての作業を担当。RPGゲーム「ぷらり、ね。」ノベルゲーム「にっこりアリィ」アドベンチャーゲーム「イロクスリ」ボイスドラマ「コエノネ」等の作品制作を経て、現在はRPGゲーム「ピスと不思議な絵本」をカンパウェア形式で鋭意制作中。

-ブログ, 執筆:麦星すばる